大阪市生野区 かわたけ鍼灸整骨院

整骨・鍼灸・マッサージ・整体・ダイエット・などあらゆる治療方法を地域の皆様にご提供しています。 こんな症状に

▲I-modeトップへ


★不安定な自律神経ってどうするの?

時々だけど急に頭が痛くなる、月経の周期とともにお腹や腰が痛くなる、いつもお薬でごまかしてる症状にも、鍼や灸で楽になることがあります。 女性に多い足の冷え、イライラや偏頭痛などにも効果有りです。

▲このページのトップへ

★オフィスワークのお疲れが長く続くとつらくないですか?

長時間のPC作業は眼精疲労と共に頚から肩の痛みを生じます、ストレスやエアコンによっても背中や足腰がだるくなります、人って運動不足すると、自然に体が冷えてめぐりが悪くなっていきます。でも、お風呂で温めても,自分が温める力がないのでは、また痛くなりますよ?サウナで温めたくても気分が悪くなったりしませんか?こんな症状は、鍼灸でめぐりを良くすることをおすすめします。

▲このページのトップへ

★なんだか原因のわからないけど気になる症状ってないですか?

なんだか近頃は夜によく目がさめる、夢見がわるい、日中に体がだるく、寝ても寝ても寝たりない、寝つきがわるいと、いつも足がほてってしまう、疲れると耳鳴りが止まらない。などなど…不快な症状ってたくさんあると思います.こんな症状にも鍼灸が効果があることがあります、鍼灸に希望を感じていただけましたら,是非、当院に

▲このページのトップへ

★子供も大人と一緒…?

子供はなかなか症状を自分で言えません、時にはイライラそのものが原因だなんてこともあります、子供も大人も一緒、お母さんのストレスを敏感に察知してるかも? 子供には皮膚に気持ちよくマッサージのような鍼をします、実は,小学生〜中学生の朝弱い子,学校に行きたくない気持ちなんかも,少し楽にはるはずです、子供にする鍼っていうのは、「小児はり」っていいます。

▲このページのトップへ


◆スポーツ傷害の鍼(はり)治療について
├・ スポーツによる代表的な傷害は、捻挫、肉離れ、テニス肘(上腕骨外側上果炎)、ゴルフ肘(上腕骨内側上果炎)、膝関節炎などの靭帯や腱・筋肉の過伸展・部分断裂・炎症によるものや、筋肉の疲労による腰痛、頚肩背部痛などです。いずれも筋肉・靭帯などの軟部組織を酷使しすぎて起こるもの、筋肉の疲労によるものがほとんどです。 これら軟部組織患部に直接アタックできる唯一の方法が鍼治療です。皮膚から薬剤を塗っても、実際に筋肉まで浸透する割合は少なく、副作用なども気になります。その点、鍼治療は組織を損傷することはほとんどなく、安全に行う事ができます これらの症状を一つひとつ治療するのはむずかしく思われますが、全身の機能を整えるのは鍼灸治療の得意なところであり、症状を緩和、解消することは可能です。

▲このページのトップへ

快方堂

かわたけ鍼灸整骨院


◆メニュー◆
├・[1]かわたけNEWS
├・[2]こんな症状に
├・[3]鍼・灸
├・[4]治療の流れ
├・[5]施術時間
├・[6]料金
├・[7]ダイエット
├・[8]お問合せ
├・[9]アクセス
├・I-modeトップ
└・pc用ページ


電話
06-6717-3600